in Philadelphia
初めての海外生活日記


プロフィール


cheese steak

Author:cheese steak
2009年夏から約2年間、Pennsylvania大学のビジネススクール《wharton》に留学する夫に付き添って、初めての海外生活が始まります!!

楽しいこと、大変なこと、沢山の新しい経験を通して、見たこと、感じたことを綴ります。

まずは愛すべき日本の生活と、そして渡米準備から Let's start!!



最新記事




最新コメント




最新トラックバック




月別アーカイブ




カテゴリ


未分類 (53)
生活 (24)
文化 (2)
友達の輪 (16)
買物 (3)
食 (5)
準備 (1)
芸術 (5)
MBA繋がり (17)
旅行 (25)
スポーツ (7)
学習 (2)
料理 (19)
楽しみ (25)
習い事 (7)
妊娠ライフ (9)
ベビー生活 (4)


検索フォーム




RSSリンクの表示




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



QRコード


QRコード


--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2010.05.25  ベルギー旅行~ブルージュ・アントワープ・ブリュッセル <<12:05


初めてのベルギー。夫は出張でブリュッセルには行ったことがありましたが、クラスメートのPのお勧めのブルージュとアントワープを組み込んでの3泊の旅。

とにかく写真を撮り過ぎて処理しきれないのですが(苦笑)、コメントはともかくUPしちゃいま~す♪

パリで電車を乗り継ぎまずはブルージュへ(2泊)、アントワープに立ち寄りその後ブリュッセル(1泊)へ。
今回の旅は、夫も私もブルージュがお気に入り。
運河が巡る水の都。

P1020113.jpg

観光客も沢山いましたが(日本人はほとんどいませんでした)、運河と可愛いギザギザのお家が連なる風景をボーっと眺めているだけで和やかな気分に浸れました。

P1020336.jpg

そう広くはないので、レンタサイクルで町の端から端まで探索できちゃいます!
ちょっと中心地を離れれば、風車があったり、水辺で集う子供やスポーツをする人など、地元の人たちが長閑に過ごす様子も垣間見れました。

P1020133.jpg

P1020123.jpg
町の中心、マルケト広場でランチしたり。
どのテーブルも昼間からビールが

ビール醸造所も見学しました!
ビールの数だけ、それに合わせたグラスも作られます!さすがベルギー。

P1020263.jpgP1020272.jpg


本場のベルギーワッフルを食べて、そこここにあるチョコレートショップを覗いたり(大のチョコ好きでしたが、妊娠後、不思議や不思議…、食べたくなくなっちゃいました…、涙)!

P1020243.jpg

夜は夜で、昼間と一変、ライトアップされた運河や建物がとっても静かで幻想的…!!

P1020224.jpg

広場も静まりかえります。

P1020209.jpg
P1020210.jpg

P1020238.jpg
と、異彩を放つ光に誘われて着いた先には、なんと移動遊園地の絶叫マシンが!?
若者達で大賑わい!

射的ゲームやバスケゲームも!ちょっと懐かしい感じの遊びがいっぱい。
翌日は観覧車にのってみました!

P1020370.jpg

でもこれも絶叫マシン!?ぐらぐらブランコ状態で外にむき出し、シートベルトもないしぐるぐる回転…、おまけに早いッ!中央のポールをがっしり掴んで恐怖の5分間でした(苦笑)。

ゆっくりゆったりブルージュを堪能ッ♪大満足です

続いてアントワープ。
見どころのの一つ、中央駅に到着!

P1020374.jpg

市庁舎前のブラボー像のある広場。

P1020393.jpg

ノートルダム大聖堂。

P1020400.jpg

ダイヤモンドの町、ファッションの町(やたらとH&Mがありました)としても知られているとか。港もすぐです。
ブルージュを見ただけに、ずぅ~とずっと都会に感じられました。夫の友人Pはこの町で働いていたそうです!

旅の締めはブリュッセル!

P1020452.jpg

ライトアップされた夜のグラン・プラス。
世界で最も美しいと称されている広場です。

夫ががっかりするよぉ、と言っていた小便小僧。

P1020430.jpg

身長50㎝くらいかな?いやいや大きかったらちょっと嫌だし、このサイズがベストかと(笑)。
この日は夕方まで服を着ていたそうですが、見た時は裸に戻ってました。

魚介類のレストランが密集したイル・サクレ地区をウロウロしたり。

P1020442.jpg

最終日は、王立美術館の方までお散歩して、その高台から望めるグラン・プラスの市庁舎の塔を眺めて。

P1020468.jpg

この旅行からサインペンでですがちょこちょこデッサンを始めてみました!
思い出をカタチに…。夏の終わるころには沢山たまるかなッ♪







スポンサーサイト


No.179 / 未分類 / Comment*0 // PageTop▲

← 現在・・・ / Home / ただいま~ッ♪ →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する

 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。