in Philadelphia
初めての海外生活日記


プロフィール


cheese steak

Author:cheese steak
2009年夏から約2年間、Pennsylvania大学のビジネススクール《wharton》に留学する夫に付き添って、初めての海外生活が始まります!!

楽しいこと、大変なこと、沢山の新しい経験を通して、見たこと、感じたことを綴ります。

まずは愛すべき日本の生活と、そして渡米準備から Let's start!!



最新記事




最新コメント




最新トラックバック




月別アーカイブ




カテゴリ


未分類 (53)
生活 (24)
文化 (2)
友達の輪 (16)
買物 (3)
食 (5)
準備 (1)
芸術 (5)
MBA繋がり (17)
旅行 (25)
スポーツ (7)
学習 (2)
料理 (19)
楽しみ (25)
習い事 (7)
妊娠ライフ (9)
ベビー生活 (4)


検索フォーム




RSSリンクの表示




リンク



このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる



QRコード


QRコード


--.--.--  スポンサーサイト <<--:--


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


No. / スポンサー広告 // PageTop▲

2010.01.25  Peru 5日目(マチュピチュ⇒クスコ) <<21:16


まずは前日15時間過ごしたマチュピチュのホテルのご案内。

IMG_4371.jpg

とってもキレイ!
薄型テレビ完備で、水回りもとても清潔だったし、窓も大きく緑も見えて明るくて、窓辺に椅子とテーブルも♪山の中のかわいいホテル、という感じ。バルコニー付きです‼
IMG_4370.jpg
←そうバルコニー。
だってここから、川が一望できちゃいますから☆ものすご~い水量の川が…
ゴゴゴゴゴォ~、とすごい勢いで流れてます。
ゴゴゴゴゴォ~と音たてて。。。

眠ることにかけては、どんなところだって眠れる図太さを持ち合わせている私なので、昨夜はパタリと眠りに
でも眠りに神経質な人にとってはかなりハードルは高いかも…。
自然の川のせせらぎでしょ~、素敵じゃない、と思う人もいると思いますが、なかなかすごかったですよー(笑)。

さてさて軽~く朝食を済ませたところで出発です!
この日は2時まで自由行動。
連日早い朝が続いてたのでゆっくりめ

IMG_4380.jpg

マチュピチュ村の風景です!

一見温泉地のような風景。ちょっと日本を感じました(笑)。
と思ったらあるんです温泉が!?
マチュピチュは数年前までは、アグアス・カリエンテスと呼ばれていたそうです。
アグアス・カリエンテス(スペイン語)=熱い湯、という意味が。由来は村外れで温泉が湧くため。
残念ながら今回は体調不良もあって、マチュピチュ遺跡のリベンジがかかっていたので遺跡を優先に!

この日も13個のカーブを上がり遺跡に到着しました。
ちなみに遺跡入場料、一人US$45くらい。往復バス代、確か往復$15くらい。物価を考えたらかなりいいお値段です。

午前10時頃遺跡に到着!
M家もうちも前日に比べたら気力体力も回復しました

まずは見晴らしのよい見張り小屋付近へ。

IMG_4395.jpg

雲が多く視界が遮られていましたが、しばらく皆でぼんやりと腰かけて見ていると上記の通り!
奥にそびえる山はワイナピチュ。ここへの登山は一日の入場が限られているため、朝一番のバス(6時前)で皆気合いを入れていくそうです。でも急な斜面で足を滑らし帰らなくなった人もいるとか。
上からの展望は最高でしょうが、ここは安全第一

段々畑にはリャマがいました♪
段々畑の急な斜面。リャマも階段使うんですね(笑)。

IMG_4415.jpg

聞くところによると、マチュピチュ遺跡の撮影のために連れて来られたっきり、そのままになっているとか…。
草が餌だし、自然の手入れになるんでしょうがちょっと可哀そう…。

IMG_4422.jpg
その後はインカの橋を見にちょっと遺跡内のルートから外れました。

山肌にできた細い道を20分ちょっと突き進みます。
すると、垂直な崖に石積が築かれ、石と石の間に丸太の橋がかけられています。これは敵の侵入を防ぐため。
奥に橋があるの見えますか?

IMG_4428.jpg

ゆっくり、でもガイドブックに沿って一通り、夢中で遺跡内をウロウロしました!
一番元気だったのは私かも!?
写真を撮り忘れましたが、世界遺産の中を自由に見て回れるだなんてとっても贅沢なことだと思います☆☆☆
来れて良かったぁ~

もちろん皆お昼を食べる元気はないので(朝のビュッフェからパンを拝借)軽く済ませて、遺跡入口の休憩所で一休み。。。
雨も降ったり止んだり、太陽も出たり隠れたり、山の天気は本当にきまぐれでした。
IMG_4451.jpg
←こんな様子でぐたぁ~としてたら、調理のお兄さん達からターキーのおすそわけ。
よっぱどひもじい子に見えたんでしょうか?(笑)
Eちゃんはお肉を食べる元気はまだなかったのですが、私はしっかりいただきました!
食欲はなくても、一切れのターキー、すご~く美味しかったです‼

そして帰路の列車へ。

IMG_4464.jpg
車掌さんによるエンターテイメントショータイム

何やら不思議な踊りを披露してくれました!?
この毛糸の覆面、アンデスのお祭りで被るものだそうですが、怪しすぎです…

更にアルパカ製品の車内販売の販促に、美人アテンダントによるファッションショーも!

IMG_4463.jpg

ポロイ駅にお迎えが来てくれていてホテルへ。

夜はお粥を求めてクスコの町を彷徨いましたが、日本食屋さんは無くなってしまったとのこと…(涙)。
クスコで中華料理屋に入り、鶏スープだけオーダー。それもメニューの写真にあるセットメニューの小さいサイズを指差して、これだけでいいからー、と訴えて単品で(苦笑)。
お店の人、我がまま聞いてくれてありがとう。

以上5日目終了で~す!

ちなみに1月26日現在のニュースでマチュピチュで豪雨による土砂崩れが発生したというではないですかぁ~!
観光客含め2000人が足止めになっているとか。この非常事態の復旧に時間がかかるでしょうが、くれぐれも体調に気をつけて過ごして下さい。
スポンサーサイト


No.147 / 旅行 / Comment*1 // PageTop▲

← Brunch & R's Birthday☆ / Home / ピザ&チョコフォンデュ →

Comment Post


Name:
Submit:
Mail:
URL:

Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する


いつもBlogを楽しみにしています。
ホテルの外の川の流れは確かにすごい。
今回の洪水でしばらくはマチュピチュに行けないでしょう。
Good timingの観光でしたね。
2010.01.27(17:26) / URL / Frank / [ Edit ]


 Home 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。